ナンパ教材を参考にして努力してもナンパが出来ない理由

ナンパ教材を参考にして努力してもナンパが出来ない理由

ナンパ教材を買ってもナンパができない理由はいくつかあるのですが、
その中の1つに、

 

「プロのナンパ師の見本が鮮やかすぎるから」

 

というものがあります。

 

どうでしょう?
あなたには、心当たりありませんか?

 

 

初対面の女性に声をかけるところから、ほんの3時間とか4時間で、
あっさりと、そして鮮やかに出会ったばかりの女性をホテルに連れ込んでしまう。

 

その時の音声を全て録音したものを教材として聴かされる、、

 

これを聴かされると、

 

「ナンパは簡単そうだな」

 

と思わされます。

 

それくらい鮮やかにナンパを成功させているからです。
このナンパ師にすっかり憧れ、心酔し、自分もこうなりたい!って思う。

 

そして必死になって音声を聞く。

 

「ふむふむ。素晴らしい!! なんて勉強になるんだ!!!」

 

そして、自分がナンパ師になったかのように
イメージを重ね合わせて成功体験に浸ります。

 

そしてオナニーまでしてしまう。(笑)

 

でも、どうでしょうか?

 

あなたは、ナンパが出来るようになりましたか?

 

ヤンキー映画を観て、強くなったような気になるのと一緒で、
そんな時間は数分で終わってしまいます。

 

ナンパだって、モチベーションだけ上がっても
スキルが身についていなければ、実践して
同じような成功を収めることはできません。

 

あなたに必要なのは「ヤル気」ではなく、
「やれる具体的な方法」のはずです。

 

あなたは、プロの鮮やかなナンパによって
本当に壁にぶち当たる部分などが見えなくなっているのです。

 

そもそも、見本として、商品として販売する、「ナンパの見本」というのは、 言ってみれば成功した時だけを切り取って公開するものだから、
厳密にはリアルな見本とは言えないのです。

 

 

では、どうすればいいのか・・・?